【日本一詳しい!】ネイティブスピードのぶっちゃけレビュー!評判・口コミ・評価・効果は?

ネイティブスピードの内容のどこよりも詳しいレビュー(ネタバレあり)

ネイティブスピードの公式サイトはこちら

 

 

はじめまして、クニといいます。

 

 

私は、海外旅行に行ったときに困らないように、英会話を上達させる方法をネットで色々調べていました。

 

 

そのときに、スコットペリーの『ネイティブスピード』という教材が評判もよかったので、思い切って購入してみました。

 

 

このサイトでは、ネイティブスピードの良かった点、良くなかった点について詳しく内容をレビューしていきます。

 

 

 

ネイティブスピードの紹介動画はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、良かった点についてですが、ネイティブスピードは現地の会話のスピードに合わせて作っており、発音も教科書には載っていないネイティブ仕様の発音が学べるので、非常に実戦的だという点です。

 

 

最初はそのスピードや聞きなれない発音に戸惑うと思いますが、繰り返し聴くうちにだんだん慣れてきます。

 

 

実際、今まで聞き取れなかった洋画のセリフなどもかなり聞き取れるようになったので、映画好きの方には特にオススメですよ。

 

 

映画

 

 

また、TOEICTOEFL英検などの試験のリスニングも、普段からネイティブスピードで早い英語に慣れておけば、余裕を持って聞き取ることができます。

 

 

車を運転する人なら分かると思うのですが、高速道路を運転していて一般道に降りた時、周りの車がやたらと遅く感じませんか?

 

 

あんな感じで、ネイティブスピードの音声で練習していると、本番のリスニングの音声がゆっくりに聴こえてくるはずです。

 

 

リスニングに苦手意識がある人は、ぜひ試してみてほしいと思います。

 

 

道路

 

 

さらに、ネイティブスピードでは、学校ではほとんど習わない『リエゾン』が理解できるようになっています。

 

 

リエゾンとは、単語と単語が連続する時の発音が、そのそれぞれの単語本来の発音と異なり、間に子音が挿入されたりする現象のことです。

 

 

例えば、There isは単独で読めば「ゼア」と「イズ」ですが、実際には、「ザァズ」のように発音します。

 

 

同様に、There are「ザラァ」のようになります。

 

 

ネイティブとの会話では、このような発音が頻繁に出てくるので、教科書通りの勉強ではいつまでたってもリスニングが上達しないのです。

 

 

ネイティブスピードでは、こういった実践的な発音がとても良くわかるように作られています。

 

 

逆に、良くなかった点としては、基本的な文法や単語などについて事細かくは説明されていないので、中学内容の英語が理解できていない人には少し分かりにくいという点です。

 

 

とはいえ、最低限の基礎が理解できていれば十分理解できるので、それほど気にする必要はないとは思いますが。

 

 

まとめると、ネイティブスピードは、ある程度英語の基礎はできていて、海外で通じる実戦的な英語力を短期間で身につけたい人におすすめの教材だと言えます。

 

 

値段についても、英会話スクールの1回の授業料が4千円として計算すると、週1回のペースで通うと月に一万六千円〜二万円、1年間だと二十万円以上(プラス交通費)かかるので、それに比べたらかなりお得だと思います。

 

 

公式サイトに実践者の声も多数掲載されているので、あなたと同じ状況や境遇の方の感想を探してみて下さいね。

 

 

 

想像してみてください。

 

 

海外旅行で現地の人の速い英語がバッチリ聞き取れて、ストレスなく旅行を楽しんでいるあなたの姿を。

 

 

英検やTOEICのリスニングがゆっくりに聴こえて、全問正解している自信に満ちたあなたの姿を。

 

 

吹き替えなしの洋画や海外のニュース番組を楽しんでいるあなたの姿を。

 

 

海外出張で通訳なしで取引先と流暢に会話して、周りの人に驚かれているあなたの姿を。

 

 

外国人の友達がたくさん出来て、国際交流を楽しんでいるあなたの姿を。

 

 

海外に留学して、現地の生活を心から楽しんでいるあなたの姿を。

 

 

好きな洋楽の曲の歌詞がハッキリ聞き取れて内容も理解でき、今まで以上に音楽を楽しめるようになったあなたの姿を。

 

 

自分の子供に英会話を教えて、子供から尊敬されているあなたの姿を。

 

 

外国人に道を聞かれても慌てることなく答えられて感謝されているあなたの姿を。

 

 

通訳や英会話講師、外資系社員など、英会話を活かした仕事に付いて大活躍しているあなたの姿を。

 

 

 

夢のままで終わるか、現実のものにするかはあなた次第です。

 

 

今までと同じやり方で、あるとき急に英語がバッチリ聞き取れるようになるということはありえません。

 

 

一歩踏み出す勇気さえあれば、人は変わることができます。

 

 

”Indecision is often worse than wrong action.”
「決断しないことは、時として間違った行動よりたちが悪い。」

 

 

これは、フォード・モーター創業者のヘンリー・フォードの言葉です。

 

 

あなたもこのネイティブスピードで、あなたの夢を叶えてみませんか?

 

 

 

ネイティブスピードの公式サイト ↓ ↓ ↓

 

ネイティブスピードの公式サイトはこちら

 

 

 

 

P.S.

 

スピーキングなら以下の教材もオススメですよ。

 

ネイティブスピークの口コミ・評判・効果・2chでの評価