【要注目!】ネイティブスピードの口コミや感想を大暴露

【要注目!】ネイティブスピードの口コミや感想を大暴露

ネイティブスピードの口コミ

 

 

ネイティブスピードの口コミを調べてみたので、いくつかあなたに紹介します。

 

 

(Nさん 36歳)

 

ネイティブスピードの第一印象は、結構楽しいかもという感じです。

 

最初は会話の速さに少し驚きましたが、何度か繰り返し聴いていたら慣れてきました。

 

引き続き継続していこうと思います。

 

 

(Mさん 45歳)

 

短いフレーズや効果音などで、飽きさせない工夫がしてあります。

 

ゆっくりのスピードとネイティブの速いスピードの音声が交互に流れてくるパートなどがあり、結構分かりやすいと思いました。

 

今までの遅いスピードの英会話教材に不満がある人にはとてもいいと思います。

 

 

(Kさん 55歳)

 

英語を単語一つ一つ理解するのではなく、一つの塊として受け入れるというやり方が興味深かったです。

 

最初は難しいと思いましたが、案外練習したらいけるもんですね。

 

毎日少しずつですが上達していっているような気がします。

 

 

 

(Tさん 29歳)

 

 

私がネイティブスピードを始めたきっかけは、次のようなことからでした。

 

 

夏に10日間ほどの連続休暇をもらうことができ、その休みを利用して、アメリカに短期ホームステイをすることになりました。

 

 

ホームステイの初日、受け入れ先のアメリカ人夫婦の英語がなんと、100%聞き取れなかったのです。

 

 

今まで日本の英会話スクールで、ネイティブの先生に教わった英会話は一体何だったのだろう?先生の英語は聞きとれたのにと、ものすごく落ちこみました。

 

 

そして気が付いたのです!日本のネイティブの先生は、日本人に聞き取りやすい英語で話してくれていたのです。

 

 

初めてのアメリカで、それもホームステイの初日で英語がまったく聞きとれず、自分の言いたいことも通じない、本当に悲しい第一日目でありホームステだったからです。

 

 

**ネイティブスピードの内容は、CDが2枚でテキストが1冊つきます。

 

 

音声教材のためだからでしょうか、テキストは貧弱な感じを与えてしまうかもしれませんが、CDを繰り返し聞く学習法がメインになります。

 

 

英語と日本語の周波数の違いに注目して、日本人が苦手とするリスニング力を向上させる、ユニークで斬新な教材です。

 

 

CDでの会話のスピードは現地のネイティブと同じスピードなので、まずその速さに驚きますが、これを聴きなれていると海外では落ち着いて聞き取ることができるはずです。

 

 

(Dさん 33歳)

 

 

CDはネイティブと同じの容赦ないスピードなので、最初は何度聞いても全く理解できませんでした。

 

 

しかし諦めず回数を重ねて聴いているうちに、何とか聞き取れるようになってきました。

 

 

なのでもうちょっと頑張って続けてみようかと思っています。

 

 

**全く聴きとれなかったものが、少しでも聞き取れるようになってくると嬉しいですね。

 

 

継続は力なりですから、このまま頑張って続けていってほしいと思います。

 

 

(Gさん 50歳)

 

 

最初の基本部分は、ひとつひとつの音声は短いしストレスも溜まりません。

 

 

これを何度も聞きながらリエゾンとスピードに慣れて、シャドーイングや発音練習するとさらに効果的です。

 

 

教材は一応初歩英会話も学べるので、コスパ的には優れいてると思います。

 

 

全セクションで22個あるので、1日1個でも3週間ほどで終わります。

 

 

頑張れば10日くらいでこなせます。

 

 

教材量が多いと挫折するので、これくらいがちょうどいいかもしれません。

 

 

(Wさん 44歳)

 

 

中級者以上の人だと難しい英文もそれほどないので、リエゾン(言葉と言葉のつなぎ)

 

 

対策ができてきたら満足感は下がるかもしれません。

 

 

ネイティブのナチュラルスピードを聞けるか聞けないかに分かれるのは、結局は単語力とリエゾンだと思います。

 

 

ネイティブスピードを順調にこなせたら、最低限の日常英会話の単語とリエゾンはマスターできるのではないでしょうか。

 

 

市販の教材にはナチュラルスピードをそのまま流したり、リエゾンに特化した内容のCDはそれほどないので、そういった意味でもお勧めです。

 

 

**ネイティブスピードに限らず、スコットペリー監修の教材には、初級・中級・上級などのレベルわけがほぼありません。

 

 

その点が教材選びに苦労するところですが、スコットペリーの教材は、すべて音にフォーカスしています。

 

 

そのため、リスニング力とスピーキング力をアップさせるには大変いい教材なのです。

 

 

上級者には物足りなく感じることがあるかもしれませんが、初級や中級者には有効に学べるレベルだと思います。

 

 

日本人が苦手な発音を補強する教材として、スコットペリーの教材は最もふさわしいと言っている英会話講師もいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイティブスピードの評判はこちら